▼ 上質を知る

実は初めて新潟の姉ちゃん家に行った。

あの家、猫なんか飼ってやがるから、猫アレルギーなオレがそこに泊まる事は死を意味する。
だから今まで行く気力すら起きなかったんだが、例のラブアンドピース御一行で姉ちゃん家の近所まで新潟観光に行ったついでにチョイと小一時間ほど抜けさせてもらって、ようやく訪れる事ができたという訳だ。
ところで、姉ちゃんと下の姪ちゃん、2人揃って誕生日がGWの直近と来てる。
だからさすがに何か買って行ってやらないとダメだよなーと思ってリクエストを訊いたところ「ウチに来る途中の新発田にケンタッキーがあるから、アレとアレとアレを適量買ってきて」だって。
何でも、姉ちゃんトコは田舎すぎて、車で30分以上走らないと最寄りのケンタに行けないんだとかで、家族全員ケンタ飢えしてるんだと云う。
何とも情けない奇病だが、それはそれで助かったとばかりにケンタでしこたま買ってやった。
ところが、その後ちょっと予定が狂って、ラブアンドピースの観光に一件付き合って、さらにみんなで昼メシを喰った後で姉ちゃん家に行くという流れになったんだが、この日は暑かったんだよね。
クソ暑い車内に、ケンタを3時間も放置するという憂き目に遭った。
せっかくたらふく買ったのに、こりゃ全滅覚悟だなーと思いつつ姉ちゃん家に到着。もちろん真っ先にバースデーケンタを差し出しながら事情を説明した。
「・・・な訳でスゲー暑い車内に相当長い間放置しちゃったから、食べる時は慎重に、そしてちょっとでも怪しいと思ったらすぐさま捨てるよう・・・って喰ってねえで話を聞けやー!!」
ヤツら、そんなのお構いなしにガフガフ行ってんだから、野人にも程がある。
「温かい料理を温かい場所に置いといたんでしょ?だったら大丈夫だよ」だって。
さすが、熊が出るトコに住んでる連中は野性味が違う。
つーか、姪ちゃんの中でも上の子はデリケートなトコがあるものの、下の子はどこを切っても健康な要素しか出て来ないんだが、その下の子が先週胃けいれんを患って、生まれて初めて長期に渡る体調不良を訴えたんだそうだ。
昨日からやっと軽い食事が摂れるようになったとか云ってるぐらいだから、ケンタはヤバイんぢゃねえの?って思ってたんだが、家族の誰よりも多く喰って、最後の最後まで一人で黙々と喰らいながら「さっきから胃が痛くなってるんだけど、そろそろ止めた方がいいかなあ」なんて云ってるから強引に止めさせた。全く食欲バカなんだからよー。
この子、公立の大学に推薦で入ってるぐらいだから頗る賢いんだが、そこはさすが姉ちゃんの子。
根っこの部分は悲しいかなアホウである。

オレが新潟の家に行けない代わりに、姉ちゃん達は毎年東京に遊びに来る。
うちの方の水道水の激マズ具合と来たら、とても真水で飲めるレベルじゃないんでちゃんとした整水器を実家に付けてるんだが、おかげでそこそこのアルカリイオン水が飲めるようになったと満足していた折、姉ちゃん達が来たから試しにその狛江の水道水を整水した、通称コマエビアンを姪ちゃん達に飲ませてやったらマズイと云いやがった。
自分らのバカ舌を棚に上げて、何を云いやがるとその時思ったから、お返しに姉ちゃんの家の水道水を飲ませろと云ってみたところ、無茶苦茶ウメエ水が出て来たんだから参った。
姪ちゃん2人、満面のドヤ顔で「コマエビアンと比べてどお?コマエビアンより美味しいでしょ?」だって。ナロー、コマエビアンコマエビアンうるせえよ。でも正直、完敗以外の何モンでもない。
何しろ、口当たりがまるで別物だ。
上の子は理系の出身で、以前学校の実験で水の硬度をいろいろ調べたんだそうで、硬水のエビアンは300で、南アルプスの天然水は30で、とかやったついでに自分ちの水道水を測ったら、たったの10しか無かったそうな。
10って云ったら、通販でひっそり売ってるレベルだ。そこいらのコンビニとかで売ってるどの軟水よりも柔らかいからベラボー飲みやすい。
なるほどねー。上質を知る事は、上達への近道ですよ。
バイオリンとかをやる人達の間では常識なんだけど、いい楽器ってのはシロートが弾いても良く鳴るから、力を抜いた正しい奏法がいち早く身に付く。
それと同じで、普段からいい水ばかり飲んでる姪ちゃん達にとっては、オレの方がバカ舌だったという訳だ。参りました、ホント。お恥ずかしい限りで。

と云いつつ、腐りかけのケンタッキーを喜んでフガフガ喰ってたからなー。よくワカラン。
[ Weblog ] 戯言
2012-05-23 03:50:00

▼ Love is All You Need

GWは新潟に行った。サッカーを観に。ってそれが主な目的じゃないんだけどね。

40歳の誕生日に同じ生年月日の人達で集うコミュニティーを立ち上げたんだけど、現在総勢10名ほど集まっている中にオレと同じFC東京サポーターがいた。
もちろん2人は家も近いし、ぼちぼち会う機会もあるからいいんだが、何せネット上のコミュなんで全国に散らばっている他のメンバーに会う機会などそうそう無い。
で、他を見渡したところ、新潟にもメンバーが2人いるから、去年東京のJ1昇格が決定した際に「じゃあ今度のアウェイ新潟戦はソッチに乗り込むから4人で会いましょう」ととりあえず的な口約束をしたんですね。
そしたら、それが幸いGWに重なった。
だから俄然やる気になって、他のメンバーにも声をかけてみたら、何と栃木と北九州からも参加する事になったという。
みんないい大人で仕事も家庭も持ってるんだから、総勢6名も集まるなんてそうそう無い事だ。
だからもぉ楽しみすぎて、ロクに眠れもしないまま新潟に向かったという。遠足前の子供かオレわ。

このコミュのオフ会は過去に一度やった事があって、その時は4人で2時間ぐらいお茶したという単なる顔合わせレベルだったけど、それでも何だかスゲー居心地が良かった。
今まで会った事もないクセにどこか懐かしいような感じがして、妙な結束力が発生するんですよ。
もちろん、初めましての挨拶ぐらいは畏まってやるけど、その後はみんなタメ語。まあフツー無いですよ、こんな大人がいきなりタメ語って。
でも今回はもっと人数も多いし、前回とは勝手が違うかもなーとか思ってたら、全っ然変わらねえ。
まあ初対面でいきなり馴染むわ馴染まねえわで。
やっぱりあの時と同じく、腹違いの6つ子が一堂に会したようなイキフンになってしまうという、とってもステキな魔法にかかった訳で。
5日の昼前に集合して、ゴハン食べて観光して酒呑んだりして夜の12時ぐらいまで散々遊び倒しても足りなくて、翌日もまた9時に集合して夕方まで遊び惚けたんだから我ながら呆れる。
オレら、同じ生年月日だから占星術の結果は全て同じなんだけど、アレって当たるんだねえ。
何だかやたら似てるんですよ、性分が。今までは一人で占いを見て、結構当たってるかもレベルだったモノが、一挙に6人分の答えを検証できてしまったんだから、なかなかの説得力でしたね。
男女比で云うと今回は男2の女4だったんだけど、このもう一人の男子が過去にメジャーデビュー直前まで行ったギタリストで、まあ音楽に対するマニアック度とか、車の趣味とか、無駄なトコに几帳面な性格とか、無駄な事をやたら覚えているという記憶力の歪み具合とかがいちいち似てる上に、腕時計までお揃いだったんだから、同じ星の下とはよく云ったモンです。
でまぁ、そんな貴重な時間もチーム東京のサッカー観戦的事情により夕方で解散となったんだけど、散々遊んだクセして別れるのが何だか名残惜しかった。
生まれた順に免許証を並べて写真を撮って、最後に生まれた順に一列に並んで写真を撮った。
オレは11時20分生まれなんだけど、何でも潮の満ち干きの影響で午前中の方が出産し易いんだとかで、オレは6つ子の中で4番目だった。

翌日、チーム東京は昼ぐらいまでプチ観光してから帰ろうって話になったんだが、急遽地元の一人と北九州さんとで一緒に昼食が取れる事になって再会したが、まあ喜んだ喜んだ。
一緒にゴハンを食べた後、昼休み中の地元さんは仕事に戻り、残った3人は新潟を出立するまでの間、海に行って佐渡島を眺めつつ、海沿いの公園でしばらく遊んでたというね。いい大人のクセに。
そして、最後はやっぱり名残惜しい感じでお別れ。成長しない人達だねい。
って前日から3日間テンションのスイッチが壊れてしまい、毎日3時間しか眠れなかったオレが云えた立場ではないんだが。



ちなみにこの日はビートルズが世界初の衛星生中継に出演して、そのために作った「愛と平和をテーマにした曲」を全世界に発信した日だったりする。
なのでオレらみんな、ビートルズからラブアンドピース魂を託されたと勘違いしてるというね。
[ Weblog ] 戯言
2012-05-19 03:48:00

Total0697009 7days001860 Yesterday000297 Today000138