そんな訳で、3月よりこんな感じに模様替えしてまして。

知ってる人は少ないと思うけど、このタイトルのFlashはかれこれ7年前に使っていたモノだ。
せっかく苦労して作ったFlashファイルなのに、今使っているレンタルサーバーが悪いのか、どうにも上手く再生してくれなかったから使用を諦めていたんだが、最近サーバー側から、画像ファイルの制限を見直しました系の報告があって、もしやこれでFlashもちゃんと再生できるようになったかも知れんと思った次第だ。
ただ、Apple社のモバイル機ってFlashをサポートしてないんだよなー。
iPhoneで当サイトを見る方(あまり居ないと思うんだけど)にはタイトルが表示されないという不適合が生じてしまっているんですが、まぁそこら辺は大目に見てくださいって事でヨロシクっす。

今年に入ってからはヒマを見ちゃあ、過去の自作曲を掘り起こす作業をやってます。
具体的に云うと、iTunesとかで簡単に聴けるようにフォーマットを統一化してるっつー事だ。
と云うのは簡単だが、コレ、スッゲー面倒くせえんですよ。
例えばプレステ、サターン以降だと音符データだけはmidファイルで残っているものの、音源がすでに再生不可なせいで、わざわざ似たような楽器の音を当てはめ直してやる必要がある。さらに、音源が変わればベロシティとかピッチベンドの感じまで変わってしまうから、その辺のパラメーターまで調整し直す運命となる。
でもそれはまだいい方だ。ファミコン、ゲームボーイ、スーパーファミコンあたりまで遡ると、MMLデータって云う音楽用のプログラムを書いて音を鳴らしていたから、それをわざわざシーケンサーに入力し直すのもバカバカしいってんで、結局は中古ゲーム屋でオレ作品を探すなどしてオリジナル音源を調達して来なくてはならん。そーゆーのは残念ながら諦めるしか手段が無い。
まぁ元を正せば、作った曲をちゃんと録音しておかないオレのずさんな管理の所為なんですがね。
ところで、ゲーム音楽屋だったのは10年以上も前の話だ。採掘してみたら完っ全に忘れていた曲がいっぱい出てきたっていうのはなかなか笑える。
忘れ曲を聴いた途端、当時の記憶が一気にドバーって蘇るのがキモチ良くて、自作曲を忘れてしまうのもなかなかイイもんだなーとつくづく思った。ホントは思ってないけど。

例えば「Quiz」とだけ書かれたフォルダがある。
この時点で、ああコレは多分「クイズ 美少女名鑑'95」か「クイズ 彼女が?(ハテナ)に着替えたら」のどっちかだろう、と一応察しは付くんだが、「美少女名鑑'95」にしろ「彼女が?に着替えたら」にしろ、タイトルを聞いても曲調がまるで浮かんで来なかったんだから呆れた産みの親だ。
いくら何でも、ゲームを丸々一本忘れる事など絶対無いと思っていたんだがなー。
ところでコレはタイトルを見ての通り、エロゲーである。確か、場末のビジネスホテルのゲームコーナーあたりに設置する事を目的としたアーケードゲームだったはずだ。
クイズに何問か正解するとステージクリアとなり、女の子が服を脱ぐっていう。
曲は覚えてなかったが、ゲームで使用するボイスが結構ギリギリで上がってきたせいで、セリフを、つーか、あえぎ声をですね、徹夜で編集するハメになった苦い記憶は脳中から消えようもない。
編集と云うのは、DATテープで上がってきたセリフをPCMデータに変換する作業だが、PCMデータってヤツは容量がやたらとデカイ。だから例えば「初めてなんだから、やさしくしてね」というセリフがあるとしたら、前半部「初めてなんだから」と後半部「やさしくしてね」の間の無音の部分までPCM化するのは非常に勿体ない話となる。だから前半部と後半部にデータを分割し、「初めてなんだから - 休符 - やさしくしてね」というデータ構成にしてやる必要がある。
そーゆー作業を寝る間を惜しんでやっていたんだけど、そんなクソ作業でもやってるうちに没頭してしまうモンで。
「亜美の最後のセリフ『あ~ん、もうダメ~、イッちゃう~』は3分割して、でもこの『もうダメ~』の後に入ってるブレスは入れておいた方が雰囲気でるなあ、何とかして入れておけないかな・・・お!容量的にはイケそうぢゃんラッキー!!これでイイ感じになったぜ!!よし、亜美終了!!次のみゆきでいよいよラストだゼーッ!!」
ふーっ、と息をついて一瞬気を緩めたところへ、ヘッドフォンの向こうからスズメのさえずりが聴こえてきて、ハッと我に返る。オレは一体、何をやっているんだと。
作曲のスキルを上げたくて今まで頑張ってきたのに、行き着く先があえぎ声の編集なんだから虚しいったら無いっすわ。

作業を終えて若干仮眠を取って目を覚ましたら、定時を回っているのに何だか人が少なくて。
グラフィッカーのEさん、面倒だからイイヅカさんって云っちゃうけど、今日はヤに人が少ないっすねーと云ってみたところ「地下鉄に毒ガスが撒かれて、今電車止まってる」なんて云う。
こーゆーミリタリー系の冗談が好きな人だから完っ全にウソだと思って聞いていたんですが。
2日前のニュースでやっていたが、そんな地下鉄サリン事件からちょうど15年なんだそうで。
あーんなクソ仕事を頑張ってやっていたお陰でオレは事件に巻き込まれなくて済んだっていうのも、当人としてはなかなか複雑な心境ナリ。