「パブリックプレッシャー」の事ですが。今頃買った。

去年の末に「ラーメン食べ歩き隊」(略して「裸体」)の招集があった。
みんなでラーメン喰った後にファミレスでグダグダしてたら、YMOの話で異常に盛り上がってしまって。
そもそもこの裸体というのは、中学~高校にかけてYMOのコピーバンドを一緒にやっていた面々で、特に裸体の隊長という人物は不幸な事に、マニアック症候群という奇病を生来持っている。
まぁオレもあまり人の事を云えた立場ではないんですが、一同そんな連中なモンだから、パブリックプレッシャーは香津美のギターを抜いたからこそ傑作なんだとか、パブリックプレッシャーにイントロだけ入ってるビハインド・ザ・マスクの続きが実は凄まじくヘタだったんだとか、そんな話ばかりしてキャーキャー盛り上がってるうちに「そー云えばオレ、パブリックプレッシャーだけは持ってなかったっけ」って思った。
この、ちょっとだけ欠けてる感が何だか気持ち悪くてね。
その気持ち悪いのが鬱積して、つい買ってしまった訳だ。
ちなみに、隊長は初回限定のカラーレコードで持ってるらしい。
オレ貧乏だったから、中学生の頃にLPなんて買えなくて、高校生になってバイトしてやっと買ったら、もう普通の真っ黒いレコードになってた。
あ、云っちまった。そう、LP持ってまして(笑
まあいいぢゃんか、2枚持ってたって。LPとCDは別腹だ。

例のCMもぼちぼち見るようになったねい。
主役は坂本教授ですか。やっぱ知名度じゃ一番なのかね?
まぁしかし、つくづく凄い3人だと思いマス。
細野さんも教授も音楽的に凄いけど、実はYMOの中枢にあるのはユキヒロさんのセンスなんだろーなーと思い。