▼ YYZ

昨日は調子が悪かった。

胃袋の中にヨソモノがいます風なノリだった。
もっと云ってしまうと、ノロ的な感じだ。
今はすっかり良くなって、結果的に大事には至らなかったが、せっかく楽しみにしていた芝居とか、チップ系のパーチーとかの予定が総流れという無念すぎる展開に。

落ち込んでるところへアマゾンからの刺客がやって来た。
やった!!先日注文したRushのライヴDVDだ!!
おかげで幾分か気分も晴れるってなモンだ。いそいそと開封。

ところで、ニール・パートって生きてたんだねえ。

と、突然ピンボケな事を云ったかも知れん。
でも10年ぐらい前かなあ、オレどっかで読んだんですよ。
「ニール・パート死亡説」の記事を。
まぁ、あんなに小難しい事ばかり考えている人だけに、自殺は充分有り得るセンだよなーってモロに納得しちまったオレも軽卒でしたが。
な訳で無事生きてた事が発覚した嬉しさのあまり、輸入盤の二倍も高いという超ぼったくりライヴDVD「Rush in Rio」を勢い余って買ってしまった次第である。

つーか、何でリオなん?って最初は思った。
勝手なイメージだが、Rushとブラジルってのは全く掛け離れているような気がして。
そこへ来て、外タレ大好き日本人にすらあまり受けていないRushなのに、何でまたブラジルって。
なんて思ってたら、いきなり4万人の大観衆の「♪オーレー、オレオレオレー、ラッシュー、ラッシュー」で開幕。
云うまでもなく、オレはそーゆーノリが大好物です。
いきなりスゲー期待感の中で1曲目が始まると、そこから後はもぉ鳥肌祭ですよ。
何が鳥肌って、観衆がスゲーのスゲくねえのって。
4万人のボルテージが高い高い。英語だろうがインストだろうが歌う歌う。
スゲエよ、リオ大当たりだよ。
どんな大御所のライヴでもこんなの見れないもん。

お陰で大満足な年末だったりする。バカ高えDVD代も芝居とパーティーの欠席でロストした楽しみも充分回収した(と思う事にする)。
ついでに云うと、今野も東京に残った。
絶望的なところからの奇跡の大逆転残留劇だった。
そんな奇跡を起こしたのは、城福新監督。指揮を執る前からいきなり敏腕ぶりを見せつけてくれた。
だから、この勢いのまま良いお年になだれ込むとします。
[ Weblog ] 音楽
2007-12-31 14:20:00

▼ 楽しいクリスマスですよフフフ

健診に行った。

ホントの事を云うと、再検査だ。

何でも中性脂肪が増え、肝機能も落ち、白血球がいっぱいなんだと。
まぁ去年より2kg増えたから、中性脂肪と肝機能がアレなのは分かる。
要はもっと運動しれ、って事なんでしょう。
一応チャリンコを漕いだり、禁ラーメンをする事によって、去年の悪玉コレステの件は解決の方向に向かっている。
でも体内の脂肪を減らすとなると、もっとクンフーが必要らしい。
まぁそれは対処のし方も分かるからいい。問題は白血球だ。
コレは一体何が起こっているんだろうと気になった。
実はオレ、ここ半年ぐらい、立派な円パゲができてるんですよ。
なのにあえてボーズにしてるぐらいだから、見てくれが悪いのはさほど気にしてはいないんだけど、それほど得体の知れないストレスを抱えているという事実はやっぱり気になっている。
だから、そーゆーストレス的な部分も白血球に関係してるのかしらんと思い、去年引っかかった時は他人事のようにスルーした再検査なんぞをわざわざ受ける気になった次第である。

病院へ着くと「番号札を持ってお待ち下さい」と札を渡された。
つーか、病院がフツー、4番なんて数字を渡すか?
そー云えば2ヶ月前の健診の時も、オレはよりによって42番を渡された。
そーかい、そーゆーつもりかい。わかったよ。
もぉ白血病でも何でも勝手にしてくれ、とか思いながら診察をしてもらうと、医者が「まぁキミの場合は数値的には大した事は無いからね、一応再検査をしておいた方がいいかも知れないっていうレベルだから」なんて云うもんだから、すっかり拍子ヌケ作ですよ。
何だよ、そうと分かってりゃあ再検査なんて面倒な事しなかったのに。

その後、採血をする。担当がまた冴えないババアでね。
何だか歯よりも前の部分だけでモゾモゾ喋っていて、スゲー辛気臭え。
「前回の健診の時はどうでしたかフフフ、消毒しますウフフ、白血球が多いフフフ、前回は風邪とか引いてましたかンフフ、2本血イ取りますフフフ、風邪を引いてンフフたりすると白血球の数もフフフではチクッとしますねンフフ。」
オマエ大丈夫かー?つーか、オマエで大丈夫なのかー?ととっても心配になったところへ、血管に針をグッサリ。案の定スッゲェ痛えの。
で、血を抜いてる最中に「手を広げてフフフ楽にしていいですよフフフ」なんて云うんだが、オレ最初っから手を握れなんて云われてねえし。

刺されたダメージを負ったまま止血を終え、会計を済ませる。
受付が「お大事にどうぞ」と云う。むしろ、オマエらがお大事に扱え。
[ Weblog ] 戯言
2007-12-25 14:16:00

▼ Macまつり開催中

新しいMacを買いましてん。

どーゆー訳か毎年、冬が来るとポジティブになる癖があるらしい。
ちょうど8年前にゲーム会社を辞めてからは音楽なんて聴くのもイヤになったんだが、こう音楽職から何年も離れているとまた音楽欲も湧いてくるってなモンだ。
今まではサッカーだバイクだチャリンコだと散々騒いだが、最近はちょっと違くて、音楽だけに集中したい心境になりつつある。
でもホント云うと、サッカー観戦ぐらいならまぁ許せるだろうなんて思ってるあたりが少々弱いんだが、現在進行している天皇杯では我がFC東京にとってはほんっとに久しぶりのクリスマスマッチが控えているから楽しみにしていたら、場所が熊本と来たから参る。
でも滅多にないクリスマスマッチだ、熊本ぐらい行ってやらあ、と思ってプランを立て始めたら、安くても往復で5万円弱ほどかかるらしい。
日帰りで5万弱かあ・・・だったらMIDIコントローラーとか買った方がいっか。割と呆気なく断念。
なかなか音楽に対するプライオリティが上がってきた昨今なのだ。

まぁそんなポジティブ的心境に依り、Macの新調を決意した。
今まで使ってた愛機はPowerBook G4で、ハードディスクもいっぱいになりつつあるし、おかげで動作も遅いし、OSも未だにPanther以上に上げる気も起こらないし、だから音楽ソフトの最新版に対応するのも無理だし、ってな状態。
ここは一つ、Leopard入りの快適な機種が欲しいなーなんて思いつつも、残念ながらMacProをポンと買えるほど裕福ではない。
そこで、iMacってどうなんだろう?と思って調べてみたら、Core 2 Duo搭載だって云う。
コレ、相当速いんじゃね?
しかもMacProの半値で買えて、おまけに20インチモニターだ。
そこで、Macの師匠である阿保君にも一応話を伺ってみたところ、やっぱ今のiMacはなかなか良いらしいとの事。
で、速攻買いに行った。
もうね、笑いが止まりません。マシン速えの速くねえのって。
しかも画面デカくて妙にツヤツヤだし。
その上、今まで使っていたG4Bookの設定とかアプリを簡単に丸ごと持って来れるわ、バックアップもやたら簡単になっているわで、Pantherの頃と比べるととんでもなく便利になっている。
早速Leopardをインストールして、アップグレードしたばかりのREASON v.4を立ち上げてみたんだが、今までの感覚で云う「かなーり重たい曲」でもCPUの負荷なんてほとんど無いの。
やー、感動だねい。買ってよかった。スゲー満足。
オレ内Macまつり大盛況。

なのだが、祭りにトラブルは付き物だ。
旧Macは外付けHDにバックアップを取ったから、いらないファイルを消しまくって軽くして、さらにディスクをデフラグしてやろうと思ってアレコレやってたら、どーゆー訳か外付けHDとG4Bookが両方とも亡くなったんだからショックデカしですよ。
しかも死んだ後で、MacOSXはデフラグ不要なのを思い出したんだから、ただの無駄殺しである。ホント余計な事をしちまった。
外付けHDは復旧の兆しがあるが、G4Bookの方はニッチもサッチもだ。
CDからも起動できないんだから、HDが亡くなったというよりももっと心臓的な部分がダメって事かも知れん。
って事は修理かなあ。もうちょっと頑張ってみるけど。

ところで、一ヶ月以上も更新をサボって何をやってたんだオマエは、と思ってる御仁もいると思います。
実は、またサイトのリニューアル癖が出たりして、まぁ、いろいろ準備をしてたんですよ。
してたんですが、リニューアル用に使おうと準備していた旧愛機がそんな感じなんで、結局のところリニュー計画もポッシャリ行きそうな雰囲気でありまして。
2007-12-09 14:12:00

Total0697002 7days001853 Yesterday000297 Today000131