星降る夜のファルネーゼ - Preview
Copyright ©2017 miti / Rabona All RIghts Reserved.

「星降る夜のファルネーゼ」のクロスフェードプレビューをどーぞ。
(一応、販促目的で置いてるけど、何ぶん18禁ゲーなので入手できない方もいると思いますが。)
この作品では、声優さん周りの作業全般と、作詞と歌だけはお願いしたけど、それ以外の全サウンドを担当しました。
いろんなジャンルの音楽を網羅したおかげで、その都度必要な楽器のプラグインを買い足しつつ、インストールしても音が出なくて困りつつ、設定方法から使用方法まで調べつつ作った。
2曲ほどクラシックの、4声のコーラスパートがあるけど、このコーラス音源なんてUPする直前に買ってるもんね。他の全曲が仕上がった後でもこの2曲だけは上手くハマらなかったから、観念して買ったっつー。

[ Music ] SoundCloud
2018-02-05 09:53:32



▼ ついにWC開幕!

しかし、直前に監督を解任しちゃうってのは、ホント何を考えてんのかワカラン。

まあ監督問題が無かったとしても、今回の日本代表にはちょっと期待できそうにない。
相変わらずセンターFWの人材不足を抱えたままで、何年たっても「点の取れないチーム」のままだ。
それよりも何よりも、キーパーとセンターバックという守備の要が弱すぎることが元凶にあって、まずはコレを解決しないとどうしようも無いんだが、数年先を見てもココの人材難を解消できる目処が立ってないという、お先真っ暗な事態に陥っている。
この陣容でハメスやファルカオやレヴァンドフスキやマネと対峙しなきゃなんないんだから、無失点で切り抜けるなんてもはや夢の話である。
大会前のラストマッチだったパラグアイ戦を見たが、GKもCBも控え組で挑む方がまだ期待できそうに思えてならない。
一応ポジティブな話もしますと、レスター優勝の頃の岡崎はホント凄かった。
あそこまで最前線から執拗にプレスを仕掛けるスタイルって珍しいし、アレを全員で出来たら相手は間違いなく混乱するから、岡崎を核とした走力のチームが見たかったなーと今でも思う。
そして、乾はやっぱりイイですねー。古今東西、スペインリーガで唯一成功した日本人だもんなー。
香川のパスセンスも相変わらずスバラシイけど、この2人は個人技で打開する力も持っているという日本では珍しいタイプだから、貴重な人材です。
あと、ボランチの大島も柴崎もすっげえイイんだけど、攻から守への切り替えの部分が弱いため、長谷部か蛍を入れざるを得ない状況であり、あの2人が揃って出る場面はおそらく無いでしょーね。
まあ西野さんも曲者なので、何か面白い事を企んでやしないかという、若干の期待も一応ある。

では恒例の、ヘタクソ予想です。やっぱり予想してから臨んだ方が楽しさが増すので。

優勝:フランス 準優勝:ドイツ
3位:ブラジル 4位:クロアチア

番狂わせを入れてみたけど、これでもまだあんまり面白くない予想だなあ。

例によって、以下に全ブロックの経過も予想してみました。

» Read More

[ Weblog ] サッカー
2018-06-15 20:47:29

Total0779679 7days002056 Yesterday000230 Today000014